« ローン返済と家賃支払 ~どっちがいいのかな~ | トップページ | 年金はいつからもらえるか? ~年金支給開始年齢とは~ »

2015年2月10日 (火)

契約したけど、住宅ローンが組めなかったらどうなるの?

予定しているローンが承認されなかった場合、契約はどうなるの?

予定していた金融機関からの住宅ローンを借りられなかった場合、なんらかのペナルティが課せられることになります

特に相手方がその契約に基づき、既に引越しなどしていた場合は違約金の支払いや手付金の放棄が必要となることがあります

こうしたトラブルを避けるため、契約締結時において「予定しているローンが承認されなかった場合には契約を白紙に戻す」という特約をつけます

これを「ローン特約」といいます


「ローン特約」を付けるときは、次の設定を明確にして約定することに注意が必要です

1.融資申込金融機関
2.融資金額
3.融資が承認されるまでの期間
4.融資が承認されなかった場合の対応策

事前にきめておいた特約の期限内であれば、手付金放棄や違約金の支払いなどのペナルティなしで契約を白紙に戻すことができます


ローン特約が記載されているかどうか、

しっかり確認しておくことが大事です


ブログランキングに参加しています
応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


●関連情報

フラット35金利関係記事一覧

国民の給料と住宅ローン控除の拡充

自分はいくら借りれるの?

ローン返済と家賃支払 ~どっちがいいのかな~ 

長期金利が0.4%台を記録!約2か月ぶり!

平成26年度補正予算が成立!

債務整理後に住宅ローンや自動車ローンは組めるのか?

債務整理と個人再生

|

« ローン返済と家賃支払 ~どっちがいいのかな~ | トップページ | 年金はいつからもらえるか? ~年金支給開始年齢とは~ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 契約したけど、住宅ローンが組めなかったらどうなるの?:

« ローン返済と家賃支払 ~どっちがいいのかな~ | トップページ | 年金はいつからもらえるか? ~年金支給開始年齢とは~ »