« フラット35で借換の場合、融資手数料等の諸費用を借入額に含めることはできるのか? | トップページ | 長期金利の終値はマイナス0.115%のまま! ~2016年5月中旬~ »

2016年5月13日 (金)

長期金利はマイナス0.115%とジリジリ下落! ~2016年5月中旬~

2016年5月10日に6月のフラット35金利予想を投稿後してからの長期金利は、マイナス0.100%付近をウロウロしながらも・・・


ジリッ・・・ジリッと下落


本日の終値はマイナス0.115%

2016年5月中旬の長期金利



金利予想の5月同等~やや上昇という予想に、今のところ変わりはありませんが・・・



やや上昇という部分ほんの少し薄れたかな??



そんないい雰囲気の中・・・


いよいよ来週・・・勝負の1週間を迎えます




日銀の黒田様は5月13日の講演で、追加緩和について「機動的に行うことが持ち味で、効果がはっきりするまで待つことは全くない」「必要と判断した場合は躊躇なく追加緩和を講じる」と語るも・・・




本日の長期金利はピクリとも動かず




なんとな~~くではありますが




勝負の1週間を無難に乗り切りそうな予感がしております




長期金利の動向はこちら

【必見】長期金利の最新動向【素人専用】


ブログランキングに参加しています
応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


●関連情報

フラット35金利関係記事一覧

マイナス金利の影響でフラット35は過去最低金利を突破できるか!?

アメリカ利上げは景気回復の証 ~そして長期金利は~

金利差0.05%ってどのくらいの差になるの? ~瞬時に計算~

5年後、10年後・・・30年後の住宅ローン残高は?

0.3%の金利差!フラット35制度拡充前と拡充後!

クレジットカードでの買い物は住宅ローン審査に影響があるか?

クレジットカードの引き落とし日には注意しよう

ローンの返済と一緒に貯金もできる資金計画をしよう!

現在返済中のカードローンなどを完済する前提で申込みしたらどうなる?

|

« フラット35で借換の場合、融資手数料等の諸費用を借入額に含めることはできるのか? | トップページ | 長期金利の終値はマイナス0.115%のまま! ~2016年5月中旬~ »

長期金利」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長期金利はマイナス0.115%とジリジリ下落! ~2016年5月中旬~:

« フラット35で借換の場合、融資手数料等の諸費用を借入額に含めることはできるのか? | トップページ | 長期金利の終値はマイナス0.115%のまま! ~2016年5月中旬~ »