« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月26日 (水)

2021年7月のフラット35金利予想の投稿予定日のお知らせ

2021年7月の金利予想」と「金利予想その2」の投稿予定日をお知らせいたします

 

ただし、場合によっては下記投稿予定日は変更となる場合がありますのでご了承ください

 

●「2021年7月のフラット35金利予想」の投稿予定日
2021年6月7日~9日の間に投稿予定

 

●「2021年7月のフラット35金利予想その2」の投稿予定日
2021年6月16日~18日の間に投稿予定

 

 



長期金利の動向はこちら

【必見】長期金利の最新動向【素人専用】



ブログランキングに参加しています
応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


●関連情報

フラット35金利関係記事一覧

2020年1月~12月のフラット35金利予想・発表金利まとめ

マイナス金利の影響でフラット35は過去最低金利を突破できるか!?

アメリカ利上げは景気回復の証 ~そして長期金利は~

金利差0.05%ってどのくらいの差になるの? ~瞬時に計算~

5年後、10年後・・・30年後の住宅ローン残高は?

0.3%の金利差!フラット35制度拡充前と拡充後!

クレジットカードでの買い物は住宅ローン審査に影響があるか?

クレジットカードの引き落とし日には注意しよう

ローンの返済と一緒に貯金もできる資金計画をしよう!

現在返済中のカードローンなどを完済する前提で申込みしたらどうなる?

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

2021年6月のフラット35金利予想 その2

それでは2021年6月のフラット35金利予想その2に入っていきます

いきなり話はそれますがQRコード決済が普及してからというもの現金をまったく使わなくなりました

現金は念のためスマホケースに諭吉さんを1枚忍ばせてますが使うことはありません

まぁ現金決済のお店に行っていないというのもありますが

現金決済のお店にはわざわざ行かなくなったとも言えます

QRコード決済ができなくても、クレジットカード決済ができたり

クイックペイが使えたりする店がとても多くなりましたね

お店側の手数料負担は増えるのでしょうけど

管理人のようにそもそも現金の店にいかないという選択肢をするケースもありますので

そういった人々をお店側は逃しているということになります

手数料負担は経費となりますが、その経費をケチって売上の機会を逃していると考えれば

QRコード決済の導入はお店にとってメリットにつながっていると思います

まだ使っていないお店があったら是非導入してほしいなと思う今日この頃でした

 

さて、さっそくフラット35の6月の金利予想になります

ここ数日の長期金利は先月に引き続きダラダラと上下を繰り返しています

上旬に発表した金利予想では現状維持前後という予想をしていましたが

はたして1週間でどう変わったか・・・

予想を発表していきます

 

 

2021年6月の金利予想その2の発表です



 

では、早速2021年6月のフラット35金利予想その2の発表です

2021年6月のフラット35の金利は・・・・・

下がる予想となっております


 

●2021年6月フラット20金利予想(9割融資)

範囲予想金利 本命予想金利
1.19%~1.25% 1.22%

●2021年6月フラット35金利予想(9割融資)

範囲予想金利 本命予想金利
1.32%~1.38% 1.35%

上旬に発表した現状維持前後のとおりで

やや下がるという予想になりました

ただ、発表時には誤差がありますので現状維持なんてこともありえます

とにかく、この付近の金利になります程度でお考え下さい

ということで

また6月1日にあいましょう

では

この情報は予想ですので、くれぐれも自己責任においてご利用ください。



 

長期金利の動向はこちら

【必見】長期金利の最新動向【素人専用】


 

ブログランキングに参加しています
応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


 

●関連情報

フラット35金利関係記事一覧

2021年6月のフラット35金利予想

マイナンバーと源泉徴収票 ~ローン審査が少し楽に~

現在返済中のカードローンがある場合、フラット35の借入額はどうなる?

クレジットカードでの買い物は住宅ローン審査に影響があるか?

クレジットカードの引き落とし日には注意しよう

ローンの返済と一緒に貯金もできる資金計画をしよう!

他のローンがあると住宅ローンはいくら下がるのか!

現在返済中のカードローンなどを完済する前提で申込みしたらどうなる?

| | コメント (0)

2021年5月12日 (水)

2021年6月のフラット35金利予想

早速、2021年6月のフラット35の金利予想に入っていきます

 

コロナで引きこもっているせいでしょうかね~

ネット通販の利用が増えたことでクレジットカードの支払額も増えました

キャッシングの宣伝で「ご利用は計画的に!」というキャッチフレーズがありますけど

本当気を付けて使わないとためですね

住宅ローンの返済や電気・水道・ガス・通信費などの各種固定費は毎月しっかり出ていきますし

自由になるお金って大金持ちじゃない限りは、ほぼ決まっていますからね

使っていい範囲をしっかり把握し、貯金もしながら日々の生活を過ごしたいですね

 

さて、長期金利の動きを確認しましたが

あまり大きな動きはありませんね~

この動きを見る限りあまり大きな変動はないのかもしれません

もう少しドカンと動いてくれませんかね~

しかも大きく下げる方向でね(笑

 

 

 

 

ということで、2021年6月の金利予想に入っています!

フラット35金利は・・・

こんな感じになってくるでしょうか??



2021年6月のフラット35の金利はどのような方向性になるか・・・

 

いまのところ、

 

いまのところですが・・・

 

6月のフラット35の金利は「現状維持前後」と予想します

 

長期金利があまり動いていませんからね

現状ではどっちに転ぶかわからないといったところです

金利予想その2の発表まで1週間少々

下がることを祈りながら長期金利を見守っていきましょう!

 

 

ということで

金利予想その2でまた会いましょう

 

ではまた

 

気になる金利予想その2の発表ですが、5月21日~25日を予定しています

 

では

 

2021年6月のフラット35金利予想の投稿予定日のお知らせ

2021年のFOMCの開催日程 ~連邦公開市場委員会の開催日程~

2021年日銀金融政策決定会合の開催日程

2021年のECB金融政策決定会合の開催日程

 

この情報は予想ですので、くれぐれも自己責任においてご利用ください。



 

長期金利の動向はこちら

【必見】長期金利の最新動向【素人専用】


 

ブログランキングに参加しています
応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


 

●関連情報

フラット35金利関係記事一覧

金利差0.05%ってどのくらいの差になるの? ~瞬時に計算~

5年後、10年後・・・30年後の住宅ローン残高は?

0.3%の金利差!フラット35制度拡充前と拡充後!

クレジットカードでの買い物は住宅ローン審査に影響があるか?

クレジットカードの引き落とし日には注意しよう

ローンの返済と一緒に貯金もできる資金計画をしよう!

現在返済中のカードローンなどを完済する前提で申込みしたらどうなる?

| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

2021年5月のフラット35金利発表

はい、5月1日になりました

早速2021年5月のフラット35金利発表に入っていきます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コロナ感染者が減ってきませんね~

昨年の今時期はコロナに対する恐怖心が勝り、緊急事態宣言を重く受け止めていましたが

現在は完全なコロナ慣れをしていて、人の動きが昨年と比べ減らせていないという現象が発生しています

自分は関係ないと思っている人、ちゃんと対策している人、

コロナへの思いは二極化しており、ワクチン投与が完了するまでは感染者が日々増減し

緊急事態宣言を繰り返す日々が続くのではと思っています

いかにストレスが溜まろうとも、命の大切さには代えられません

自分の行動を律しながらコロナと付き合い日々を送りたいと思います

 

さて、早速金利の発表といきましょう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

フラット35の金利の指標である長期金利の動きは

こちら↓で確認いただくとして、

3月下旬の長期金利

4月上旬の長期金利

4月中旬の長期金利

 

早速2021年5月の金利発表になります

 

当ブログの5月の金利予想その2をご覧いただいた方であれば、既にご承知のことと思いますが・・・

 

管理人は、2021年5月のフラット35の金利は、

下がると予想しておりましたが・・・

その予想・・・

 

はい

当たりましたよ~💓

早速、2021年5月のフラット35金利発表です


●9割融資

商品別 発表金利 先月との差

フラット20

(15~20年)

1.23%

4月より0.01%下落


フラット35

(21~35年)

1.36% 4月より0.01%下落

9割超融資(10割融資)

商品別 発表金利 先月との差

フラット20

(15~20年)

1.49%

4月より0.01%下落


フラット35

(21~35年)

1.62% 4月より0.01%下落

と、こんな感じで2021年4月の金利と比較すると・・・

フラット20、フラット35ともに下落という結果に



そして次に管理人が予想した金利をご覧ください

●2021年5月フラット20金利予想(9割融資)

範囲予想金利 本命予想金利
1.20%~1.26% 1.23%

●2021年5月フラット35金利予想(9割融資)

範囲予想金利 本命予想金利
1.33%~1.39% 1.36%

ということで予想の結果は・・・

フラット20、フラット35ともにピタリ賞という結果に・・・

先月のちぐはぐな発表から一転!予想通りの発表となりました

そして、久々の下落発表となりますので嬉しいですね

ただ、下落幅が少ないので素直には喜べないですが

上昇するよりはマシですね

来月も下落することを祈りながら長期金利を観察していきましょう

 

ということで

2021年5月の長期金利は、こちら↓で確認し

【必見】長期金利の最新動向【素人専用】

そして2021年6月の金利予想スケジュールは

こちらの金利予想スケジュールで確認しながら

慎重に金利の推移を見守っていきましょう!!

 

では

 

※発表金利は最低金利を掲載しており、これより設定の高い金融機関もございます



長期金利の動向はこちら

【必見】長期金利の最新動向【素人専用】


ブログランキングに参加しています
応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ


●関連情報

フラット35金利関係記事一覧

2021年5月のフラット35金利予想

2021年5月のフラット35金利予想 その2

親からお金を借りるなら借用書を作っておこう!

3種類のカードの特徴を知っておこう

クレジットカードでの買い物は住宅ローン審査に影響があるか?

クレジットカードの引き落とし日には注意しよう

現在返済中のカードローンなどを完済する前提で申込みしたらどうなる?

| | コメント (0)

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »